地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉市中央区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

千葉市中央区の地域情報サイト「まいぷれ」

酒と魚 楓

小料理・刺身・魚料理

さっと出る小鉢から美味、本当に満足できる魚が食べられるお店

043-224-5119043-224-5119地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「酒と魚 楓」さっと出る小鉢から美味、本当に満足できる魚が食べられるお店
千葉中央駅からほど近く、表通りの喧騒から一歩入った路地に“楓”はあります。
こだわりきった魚、一番美味しくなるように丁寧に料理する腕前。知らないと気づかないような自己主張の少ない小料理屋ですが、“楓”の味を気に入ってくださった方々でにぎわっています。
“楓”には魚好きの方を絶対に喜ばせる自信があります。

魚へのこだわり、うまい魚しか出さないという自信。

もともとは房総の漁師の生まれ、魚への妥協は一切なし。旬の食材を最も楽しめる形で提供し、お客様に満足していただけるよう心掛けています。
使っている魚ももちろん房総の市場で揚がった獲れたて。信頼できる地元の仲間と直接取引しているため、質や鮮度には確かな自信があります。
使う魚ごとに違う、最も美味しく食べられる方法で。「酒と魚 楓」
使う魚ごとに違う、最も美味しく食べられる方法で。
カウンター上には大きな泡盛。酒へのこだわりも感じてください。「酒と魚 楓」
カウンター上には大きな泡盛。酒へのこだわりも感じてください。

好きなものを好きなだけ食べる、それが一番。

千葉に出てまもなく50年、長らくバーテンダーとしてお客様と接してきました。“楓”を開いてからは8年ほどになります。

―ひとりで切り盛りするお店の方が、お客さんとの距離も近く、ゆっくり丁寧に気配りをすることができる。

今、小さなお店のそんな良さを実感しています。幸い人にも恵まれ、“楓”と魚を好いてくれるお客様と温かな空間が作れていると思います。だからこそ、お客様から出る色々な希望や要望を聞き入れ、満足していただくことに喜びを覚える日々です。
子どもや女性のために季節のフルーツを用意したりカレーライスや手打ちそばを出したり、なんていうことも。押し付けられたものではなく、食べたいものや好みのものを食べるのが一番、それを最も美味しい形で提供するのが料理人の務めだと思っています。
長くやってきたからこそ。客と魚の機微はけっして見逃しません。「酒と魚 楓」
長くやってきたからこそ。客と魚の機微はけっして見逃しません。
10数名でいっぱいになる小さなお店の魅力を感じてください。「酒と魚 楓」
10数名でいっぱいになる小さなお店の魅力を感じてください。

「魚はちょっと苦手……」むしろそんな人こそ来てほしいくらい。

初めて訪れた方が「魚ってこんなに美味しかったんだ!」と言ってくださったときには、やっぱり嬉しく思います。中には「もう他のお店の味じゃ満足できない」なんて方も。
そんな言葉をかけていただけると、ついついその日入っている一番いい魚を出してしまいますね(笑)。

ぜひ一度、“楓”自慢の新鮮な刺身を味わいに来てください。
    名称酒と魚 楓
    フリガナサケトサカナ カエデ
    カテゴリ[グルメ] 居酒屋・ダイニング
    住所260-0014 千葉市中央区本千葉町4-11 久本ビル2階
    アクセス京成千葉線千葉中央駅より徒歩5分
    電話番号043-224-5119
    営業時間17:00~翌1:00
    定休日日曜、祝日
    駐車場なし

    編集部員・中光からのヒトコト!

    編集部員・中光からのヒトコト!

    “楓”という店名に反して登場するのは、シブい親父なご主人。
    でも心配しないで! とっても柔和で人当たりのいいお茶目な方でした。
    魚と向き合う職人気質と、長年つちかった接客術による気配り。格好良い、憧れます!

    最新の記事(全1件)一覧へ
    近くのお店・施設
    お店・施設を探す