地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉市中央区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

千葉市中央区の地域情報サイト「まいぷれ」

千葉市のおすすめグルメまとめ

西千葉のオシャレで美味しいカフェ8選

お気に入りのカフェ探しに出かけませんか? 西千葉駅周辺のおしゃれで美味しいカフェをまとめました。

移り行く季節に、降り注ぐ陽光を浴びながらのお散歩やショッピングのついでに、ふと立ち寄って出会ったおいしいランチやスイーツは、思わず誰かに教えたくなりませんか? 日常の忙しさをぬって得られる幸福感は、おいしい物との出会いから得られそう。西千葉散歩が楽しくなりそうなカフェを探してみませんか?

ふくろう舘

街を想う人の繋がりで生まれたカフェ「フクロウ館」は地元の人に愛されるお店です。 看板商品の「マフィン」は大人も喜ぶ味わい。仲良い人から仕入れる自慢のお菓子や野菜、コーヒーなど、人の想いがこもった品物が集まる所も魅力の一つ。また、偶然居合わせた人達で始まる談話から面白いイベントが開催されることも多く、定期的に開催される「絵本カフェ」や「グラノーラスタンド」などはその賜物。
  • 住所:千葉県千葉市中央区松波2-18-3
  • アクセス:JR西千葉駅北口より徒歩3分
  • 電話:080-5059-9647
  • 営業時間:9:00~18:00 月~金曜 10:00~17:00 土曜
  • 定休日:日曜

PecoPeco kitchen

「PecoPecokitchen」は素敵な空間も魅力ですが、料理にもこだわりを持った素敵なカフェです。 食材は千葉県の農家さんが作る無農薬のお米や野菜を使用。おいしさはもちろん、健康にも配慮されているので、地元のママさん達には大人気。お昼はお弁当も人気で500円からご用意。近所の会社の方も多いとか。また有機食材のスムージーも大人気! こだわりは「みんなが美味しいものを食べて幸せになって欲しい」こと。年齢問わず、女性はもちろん、男性でもお腹いっぱい食べられるお店です。またアレルギーがあるお子さんがいてもで安心できるお店です。
  • 住所:千葉県千葉市稲毛区緑町1-18-1
  • 営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00 平日         (11:00~14:00はランチタイム)      9:00~19:00 土・日曜、祝日
  • 定休日:月曜

珈琲とワインのある暮らし 25

2016年1月 珈琲とワインのお店がOPEN! コンセプトは『1人の贅沢、そして2人の秘密』。 このお店は手回し自家焙煎の珈琲とフランス、イタリアの自然派ワインを楽しめます。 昼間は自家製惣菜ランチ、夜はワインビストロとして、自家製のロースハムやベーコン、チーズもあります。閑静な住宅街の中、テーブル席でゆっくりとした時間が過ごせます。

cafe Mosh

明るく落ち着いた雰囲気のイタリアンのお店。人気はハンガリーで国宝指定された「マンガリッツァの生ハム」と、マルゲリータピザ。他にもメニューが多数あり。ランチプレートはドリンク付き1000円なので、アラカルトで生ハムなどつけてみてはいかがでしょうか。日替わりのグラスワイン8種類も楽しめます。カップルで、ファミリーでと気軽にイタリアンを楽しめるカフェ。

カフェ スタンド

黄色いビルの2階にあるカフェSTANDは、手作りの温もりを感じさせるフードを提供するカフェです。オーガニックや無添加を意識した材料で作られたランチやおやつを、こだわりのドリンクと共にスローな時間を感じながら、楽しんでみてはいかがでしょうか。

cafe Sorriso

「イタリアで笑顔」という意味のソリーゾは「世界のお母さんが作った料理」をベースに、自然の食材を使い、手作りのぬくもりを大事にしたカフェです。ランチはどのメニューも野菜たっぷりで、スムージーも喉がなりそうなほどボリューミー。オレンジ酵母を使ったパンはシナモンやチョコ、フルーツをふんだんに使って焼き上げられています。

カフェ ル・グレ

モスグリーンの間口はまるでおとぎ話に出てきそう。隠れ家のような雰囲気の店内も居心地が良いです。契約農家から直送の旬のフルーツと厳選素材で作られた、見た目にも色鮮やかなケーキが多数あり。季節の贈り物にも最適。雰囲気とこだわりのティー&コーヒーがあり、何度でも足を運んで楽しみたいカフェです。

おうちカフェ 花楽里

お家カフェ花楽里は、戸建てのお家の1階といった佇まいで、本格欧風なパン屋さんZiegelが併設されています。ランチと手作りスイーツがとってもおしゃれ。ご主人のこだわりが伺えます。季節の素材をふんだんに使っているので、季節によっていろいろな味が楽しめます。パンのイートインも出来るのでおいしいコーヒーと一緒にどうぞ。

人気のキーワード